読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

NEVERLANDのグリーンカード取得希望。

お題「NEWS「NEVERLAND」レビュー」

 

「NEVERLANDはいいぞ」

友人たちにヤクザ並みに言い募ったのだが、それでも言い足りないので言わせてくれ。NEWSの最新アルバム『NEVERLAND』はいいぞ。
飽きることのない良曲のオンパレード、咀嚼しようにもしきれない充実感を味わえるの贅沢すぎないか?????

初聴きの感想を記録しておきたいので素敵なお題をお借りします!ありがたいことに去年も参加させて頂きました…!!公式との解釈違いがあったらぬるっとそっちの解釈にシフトするつもり☆(ご都合主義)

基本曲だけの感想を書くんだけど、でも途中途中で入ってくる語りもすごくよかった!!「スペクタクルムを生み出す増田貴久」が私の自担です……宇宙スケールでかっこいいよぉ……

 

【NEVERLAND】
来てしまった……ついに来てしまったよNEVERLANDに……!!!!
圧倒って言葉がぴったり合う。扉を叩いて壮大な世界に足を踏み入れる怖さ、高揚を感じるようなゾクゾクさせてくれる曲。
やっぱりサビ・間奏でも歌われる7つのエレメントが印象的で、中でも「Sound with the Love」がすごくNEWSらしいように思えた。語感的にwithという形をとったのかもしれないけど、いつだって音楽を大事にしてきたNEWSの、その音楽のと共にあるものはいつだって愛なんだね。NEWSが生み出す音ひとつひとつに愛がこもってるって思ったらどの楽曲も愛しいよ~~~!!!
パート的には(´・ш・)「踊る愛の魔法で」と( `▽´)「音に潜む魔法で」が2人にぴったりですごく好きです……テゴマスのまほうだぁ……

 

【アン・ドゥ・トロワ】
歌詞が抱いてるのは置いといて、(小声)
夢の世界に一歩踏み出したのがNEVERLANDなら、この曲はNEWSが手を引いて連れ出してくれる。ほわんとしたサウンドは正に夢を表現していて、まだNEVERLANDの扉を開けたばっかりなのにもう帰りたくない。

このまま時を止め~~夢のままいられたら~~(泣いてる)
落ちサビの小山さんの「アン・ドゥ・トロワ」が溶けそうなぐらい柔らかくて、どこまでも優しい世界観のある曲だと思う。小山さんの声で溶けそうって思ったの初めて!これからも色々な歌い方にチャレンジしてほしいなあ~~!!

 

【EMMA】
「誰のせいでもない銃声が 月を撃ち抜いたんだ」

細胞レベルで(歌詞に)恋してる。"夢"だとか"愛"っていう抽象的な単語が使われてなくて、そのくせギムレットのキスとか下手なアルペジオとかかっこつけたこと言ってるの最高にハードボイルド~~!!!
って思うんだけど、その中でも「誰のせいでも〜」はかっこつけが一周回って本当にかっこよくないですか??悪い女のエマちゃんもさすがにこれには絆されるし結局NEWSは悪い男!!!!(断定)
この曲は"4人の"声が必要だなあと顕著に感じる。増田さんは吐息混じりの甘い声が逆に怪しくてずるい男だし、小山さんは4人の中でも一際目立つ大人の余裕を持ってる。反対に加藤さんの歌には心地いい荒々しさを感じるからハードボイルドの核になってるし、手越さんじゃなきゃ3人の声も含めた全体のサウンドを引っ張れない。NEWSって最高だね!

 

【Brightest】
めっっっっっっっちゃ好き。NEWSの新しい可能性が秘められた曲に思える。だって、今までなかった曲なのに運命じゃないかってぐらい合うんだよ。
今までになかったと私が感じる理由が2つある。1つはバックサウンドにすごく凝っていること。思わず体でとりたくなるリズムがしっかり作られていることにまず感動した!1回も単調な四分のビートにならないの珍しいよ!
2つめはこの曲のメロディーが低めの音域であること。サビのメロディーの音の低さがすごく新鮮だった~!!
1番サビとか大サビのおしゃれサウンドもすごく可愛くて大好きなんだけど、それまで主張してたビートがパッと消える2番サビもすごく好き。1番の"パチパチ光るキラキラ"とはまた違う"静かで綺麗なキラキラ"が目に浮かんだ瞬間の幸せっていったらない。
あと私の中で「トキメキ」って歌詞が性癖指定されてるんだけど今回のトキメキ担当は増田さんだった……!!それも声がめちゃくちゃ甘い。かわいこぶりっこ♡じゃなくて大人のピュアかわ……それでもって全体的に吐息がかってるんだぜ……??会心の一撃を3コンボでキメられてしまった(本望)

 

【Silent Love】
初聴きの私「心臓ぐいってやられた……」

完璧に油断してた……ラップ担当なのは知ってたから歌詞カード見て「あ~この文字が詰まってる部分か!」ってそこの心の準備しかしてなかったから……( `▽´)day and nightに不意打ちで心臓グイされた……(壁ドンみたいに言う)壁ドンとか顎クイがあるなら心臓グイがあってもおかしくないじゃん??流行語大賞狙ってこ??
マスラップ、前半の落ち着いた低い声の魅力もさることながら後半がとにかく増田さんの独擅場で圧倒される。ラ、ライブで見てぇ~〜~!!!増田さんのワードたっぷりのラップで会場をいっぱいにしてくれ~~~!!!

 

【恋を知らない君へ】
イントロのてごちゃんの声は一瞬で青空を描いてくれるし、その後に続くシゲちゃんの物憂げな声でぐっと夏に引き込まれるからすごい。シゲちゃんの声って炎にも水にもなれるから不思議!
部分的に言うなら増田さんの「連れてって」の切実さが泣かせにかかってくるから皆聞いてみて……
たぶん誰にでも「これ聞くとあの時の〇〇思い出す!」とかそういう曲ってあると思うんだけど、この曲は私にとって2016年の夏の思い出全てを包んでくれる曲。時をかける少女の世界も変ラボSPで笑った記憶も24時間テレビの感動も、全部内包してくれる優しさを持ってるなって思います。

 

【ミステリア】
Aメロもサビもめちゃくちゃ好きなんだけど、Bメロ天才じゃないか……??Bメロの歌詞作った人と歌割り振った人に8時間ぐらいに渡って感想を伝えたい(迷惑)
そのBメロのシゲマスの役割が大きいと思う。トップ・オブ・儚いの加藤さんが「世界はこんなに美しい」を歌うだけでBメロが雰囲気を纏うし、増田さんの「狂ったように ヒラ ヒラっと舞った」は歌詞に入り込んだ増田さんの表現が天下一品。「狂ったように」からは狂気を感じるし、「ヒラっと舞った」では音を舞わせてる。

うっ……好きだよ……!!(抑えられなかった)
更に2番の方もすごく良い。柔らかく紡がれる「踏み込んだら最後なのよ」が魔性すぎて一生抜け出せない。声の優しさ故の怪しさはそう簡単に出せるもんじゃないと思うし、増田さんの魅力の1つだね!
で、加藤さんもすごい。1番ではさっき言った通り儚い儚いしてたんだけど、2番は1番よりも少し声に熱が籠もる。そこからの大サビの熱さよ!!!(力説)加藤さんはこの曲で二面性を出してるってことになるんだよね。世界はこんなに美しいと洩らした加藤さんと、愛を歌にして夢を旅立たせる決意をした加藤さんは同一人物……だんだん自分の本性を曝け出していくその表現力を感じることができてすごく嬉しいし、これからの歌にワクワクする!

 

【BLACK FIRE】
バトル物のアニメのOPですよね???歌を物理的な攻撃に使って敵対組織と戦う4人の話???戦闘シーンと日常シーンの両方が盛り込まれてるタイプのオタク心に刺さるOPに違いないな???(ただの私の好み)
手越さんの歌の持つパワーを見せつけられる興奮が抑えられない。ラ、ライブで見てぇ~~~!!!(2回目)
シゲクラで言ってたけど、手越さんとピアノの相性がすごく良い。ピアノはバラードでよく使われるけど、ロックに使われるピアノでも相性が良いのは手越さんの声が真っ直ぐで素直だからかなあ。Wonderでもピアノで歌ってたね!
ミステリアに続いてこの曲も加藤さんが大活躍。昔がむしゃらに歌ってた加藤さんはファルセットの魅力を開拓して、ソロ曲だけじゃなくて4人の曲でもファルセットで上ハモ担当したりするようになって、それだけでもすごく表現の振り幅が出たなあって嬉しかったんだけどここにきてがむしゃらから昇華させてきた加藤さんに脱帽。
小山さんですが、小山さんの歌い方って喉を閉めてるって言われてるしロックってどうなるんだろうって思ってたんだけど(ロックって喉に負担掛かりそうってただのイメージだけど)これがすごく聞きやすい。それも高い声!聞いてて気持ちいい声だよ小山さん!
自担はがなりと語尾を操ってて無双でした……攻撃力カンストかよ……

 

【ORIHIME】
(´ -」-`)「もういいかい?」が切実で苦しい……!!もういいよって言ってあげたい……!!(お前じゃない)
NEWSにおけるヒロイズムさんの代名詞的な曲がここに来ることでNEWSの今まで培ってきた個性が再確認できる。たぶん偶にメンバーが言うヒロイズム楽曲の「安心感」もこれと同じじゃないかなあ。勿論本当にどう感じてるかはわからないんだけどね!
私はNEWSの代表的な個性は曲に「光を感じる」ことだと考えてるんだけど、これは今までにそういう楽曲をたくさん持ってきてもらえたからこそ確立できた個性だと思う。そういう曲を自分たちのモノにできたのは偏にNEWSのこれまでの経験なんだろうなあ……
このORIHIMEも、ハッピーエンドじゃないけど優しく光ってる。え?わかりづらいって?一言でいうとNEWSは光の加護を受けてるって話・*:・゚☆(なら最初からそう言え)(宗教色強めのワードをぶっ込む)

 

【流れ星】
さすがシングルカットを目論んでいただけあって存在感に溢れたNEWSらしい希望に包まれてる1曲サビが伸び伸びとしてて、本当に歌が流れ星みたいに空を渡れそう。
「また歩き出すよ」「まだ歩けるだろ」ってコヤシゲの自分たちを鼓舞するようなフレーズの後の、夜空に響き渡るようなテゴマスの大サビ。テゴマスと空って聞くとどうしても『ぼくらの空』が思い浮かぶんだけど、手越さんのクリアな歌声と増田さんの力強い歌声から生まれる歌のパワーって不変のものなんだなあって実感した。

 

それはそうと、増田さんの「僕らの夢を繋ぐのに」で死人出なかった??(墓の中から)(ホラー)


【U R not alone】
増田さんがレコーディングで泣いたのがわかるぐらい曲の力。サビに背中を押されるような、1歩前に踏み出させてくれる感覚を物理的に感じたんだからすごい。


ここからは本当にただ私が思ったことだから全員がそう思うわけじゃないと思うんだけど。
最近歌うのが楽しいって話す加藤さん・テゴマスと歌うことが怖かった小山さんの話を聞いて、「今までの曲も勿論いい曲ばっかりだけど、今のNEWSなら皆が音楽と向き合えて絶対に過去最高のものを作り出す」って思って。

 

全てを乗り越えたNEWSがここにいるとさえ思える。音楽と手を取り合ったNEWSを感じることができてすごく幸せな気持ちになれた。

 

テゴマスってやっぱり歌を武器にしてきたから経験も技術も経験値が相当あって。でもシゲマス・コヤテゴで分かれた今回のパート割で、テゴマスが2人を引っ張ったような印象は全く無かった。本当に目を合わせて笑い合って歌ってるような雰囲気で…ウッウッ…(嗚咽)

NEWSを好きで、よかった!(cv:ブルゾンちえみ)

 

【I'm coming】
でっでっでっ!
(´・ш・)「ah……」
(わたωし)「?!?!?!?!」
いやファーストインプレッション大事だけども。
でもすごい引き込まれる。「淫らに濡れた唇で」でもうこの先のかっこよさも約束されてる。
やっぱり本人が好きなジャンルだしすごく楽しそうに歌ってて、聞いてるこっちも幸せ……幸せ感じてる時大体手越くんインサートしてエレクトしてるけど///(誤解を生むような発言)
「開いた果実」の高音でガツーンと行くかと思ったら抜けた綺麗な音出してて、それが逆に色っぽいから罪!!!!!ギルティーゆうや!!!!!(ブルゾンちえみみたいに言う)

 

【ニャン太】
小山さんの完全には吹っ切れてない気持ちが歌詞に出てるなあと思う。サビでは前向きな歌詞が並ぶけど、AメロとBメロ(特にBメロ)は悲しみが前面に出てるから。
「いつもいつも自分らしく そんな風に生きていける」「君みたいになりたいんだ」。いつもメン愛や雑誌で私達に話してくれた信念は小山さんがニャン太から教えてもらったことだったんだなあ……アイドルだけど人間だから小山さんにも辛いことって当たり前にあって、心の拠り所の1つはニャン太の存在で、私はニャン太に会ったことないし特に動物に関心がある方ではないけれど、小山さんを支えていた存在が1つ消えてしまったことが悲しい。
ペットを飼った経験はないけど、それでもペットを家族のように思う気持ちを初めて感じることができたなあと思う。

 

【あやめ】
最後のサビのメロディーを変えてきたり、サウンド一つ一つにもすごく凝った曲で繊細なのに壮大。
雲の上に浮かんでいるような海の底で漂っているようなすごく不思議な雰囲気に浸かることができる曲。これが加藤さんの言ってた浮遊感……!!きっと加藤さんの声(ファルセットと普段の歌声)の二面性が可能にしてることなんだろうなって考えて、ここまでの世界を作れる加藤さんの声に痺れる〜〜~!!!
でね、最後のサビのメロディーが変わったところで、加藤さんのオクターブで重ねられた声が二重奏から三重奏になるの!!!だからもっと世界が広がって、最初から最後まで聞いてる人を飽きさせないどころか掴んで離さない魅力的な曲になってて加藤さんの才能が留まるところを知らねえな~~~!!!好き~~~!!!

 

【FOREVER MINE】
柔らかくて優しいヴェールで包んでくれてるように見えて、甘い毒が少しずつ少しずつ身体を侵食していく感じが心地いいみたいなところある(ある)。
本当にゆっくり堕とされていくんだけど、なにぶん増田さんの歌に聞き惚れてるから気づかない。「FOREVER MINE」って言われてもまだ意識がふわっとしてて、曲が終わって初めてやばいところまで堕ちてきてしまったことを知るからもうそこまで来たら戻れないじゃん…でも戻る戻らない以前に増田さんと本当の愛の静寂でこれからずっと生きていけることに幸せを感じるレベルに達するところがこの曲の本当のやばさ…
こんなストレートに愛を流し込んでくるけど本当は不倫関係にあるんだから増田さんはこわい…何がこわいって不倫相手でも嬉しいって思えるところがだよ…好きです…


書き終わった!全曲に愛を持って接することができて幸せだ~~~!!!そういう曲を持ってきてくれるNEWSを応援するのがすごく楽しい!!!今日からのツアーの成功を祈ってます!!!